理想通りのまつげになるためには

理想通りのまつげになるためには

理想通りのまつげになるためには

まつげエクステをしたいという場合には、自分自身でどのような雰囲気になりたいかということをきちんと思い描いてから行ってもらうということが重要なことです。自分自身の中でイメージが曖昧なままだと、どうしても仕上がりも曖昧な状態になってしまうということになるのです。

 

 

 

その辺りは美容室と感覚が似ているかもしれません。まつげエクステの場合は施術者に対して、自分がこうなりたい、こんなまつげになりたいということをきちんと伝えるということにより、施術者もそうなるように努力をしてくれるのです。

 

施術者がそれを理解して、努力をしてくれることによって、自分がこうなりたいと思っているまつげや、雰囲気に近づくことが出来ますので、雑誌やインターネットなどを見て、イメージを膨らませて、このようになりたいというような理想像を持っておくことが必要です。

 

 

 

美容室に行く時のように、切り抜きを渡すというのも良い方法だと思います。それによって自分の思い描いているイメージが施術者により伝わりやすくなるでしょう。どうしても言葉で伝えるだけでは難しいものがあると思います。受け取り方やニュアンスなども違ってきてしまうでしょう。

 

 

 

そうならないように、イメージをしっかり伝えるための切り抜き等を持参しましょう。でもそうしたとしても、その通りに仕上がるかどうかは、その人の目の形やまぶたやまつげの状態によって、どうしても変わってきてしまうものです。なので、まずは自分の希望を伝えてみて、施術者からのアドバイスもしっかり聞くようにしましょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ